宮津市議会の政治倫理確立に向けて

前月の宮津市議会議員逮捕に対応し、12月本会議の初日に議員提案で「政治倫理に関する特別委員会」が新たに設置されました。
私(無所属クラブ)が委員長、徳本議員(市民新生クラブ)が副委員長を務め、長本(蒼風会)・松浦(公明党)・長林(共産党)の各議員と3月本会議までに具現化する予定です。
今般、母校の立命館大学法学部行政学ゼミの恩師 村上弘 教授に相談し、本件に詳しい同学部行政法ゼミの駒林良則 教授をご紹介頂きました。
来年の2月5日に「政治倫理と議員力の強化」(仮称)の議員研修を依頼し、髙村 議会事務局長と打ち合わせを行ってきました。
宮津市議会が市民と社会の信頼を回復する分岐点に変えたいと思います。
http://research-db.ritsumei.ac.jp/Pr…/…/0006861/profile.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA