市民と議会の懇談会2019秋

従来の「議会報告会」は、2017年から「市民と議会の懇談会」に変更しました。
そして、昨年より地元出身の議員が各自治会長から伺った「地域ごとのテーマ」について意見交換しています。
直近の参加者数推移は、2018年2月150名、同年10月229名と増加しています。
是非、地元の声を議会に届けてください。
私は以下の5会場に伺います。
・18日(金):栗田地区公民館・「生活環境(買い物・通院など)」・参加者30名

・21日(月):由良地区公民館・「高齢化する農業」
・24日(木):城東会館・「災害に強いまちづくり」
・28日(月):浪花会館・「如願寺川の溢水対策」
・29日(火):日置地区公民館・「高齢者福祉と地域医療・地域振興策(農産物販売所等)」

尚、「市民と議会の懇談会」は、年2回の内1回を①総務文教と②産業建設福祉の各常任委員会が各種団体の皆さんと情報交換しています。
・2017年夏:①天橋立観光協会 ②宮津市社会福祉協議会
・2019年冬:①指定管理者 ②自治連合協議会幹事
・2019年夏:①PTA ②ボランティア連絡協議会

「市税等のあり方検討委員会」が発足

財政がひっ迫する宮津市…
「市税のあり方検討委員会」が発足し、10月14日に初会合が開かれました。
2020年3月末までに「提言」がある予定です。
5年後の赤字▲41億円を削る「財政状況の推移等」や「税収、各税目の状況」などが市のHPに公表されました。
是非、ご覧ください。
http://www.city.miyazu.kyoto.jp/www/info/detail.jsp?id=4322

市民スポーツDAY ~Enjoy Sports!~

「体育の日」にウエルネスダーツ、太極拳、キッズダンスなど様々なスポーツを親しめるイベントが初めて開催されました。
宮津市教育委員会が主催し、株式会社スズキ自販京都が協賛、NPO法人Sports Club RAINBOWなどが共催し、民間企業や団体を活用した宮津市では新たなスタイルのイベントです。
尚、1966年に10月10日が「体育の日」定められましたが、2001年から10月の第2月曜日となり、来年から「スポーツの日」に名称変更されます。
http://rainbow-miyazu.com/

エアロビクスダンスと車いすアメリカンフットボール

少林寺拳法と子ども達に人気の滑り台

和火(やわらび) 2019

宮津市街地西部の山際に寺院が集中する金屋谷と万町は今年も手作り灯籠(とうろう)でライトアップされ、各寺で音楽演奏やお宝展示など様々な催しが行われました。
毎年3日間で2万人を超える人出で賑わいますが、昨年は台風で中止となり、今年は財政難で2日間となった上に初日が台風19号で中止になりした。
議会だより11月号は「和火」を特集するので、市内外からの来訪者や関係者にインタビューしたところ…
「お金がないからといって、何でも予算を抑えるのはおかしい!」「駐車代や出演料などで経費を賄う工夫をできないか?」「費用対効果、選択と集中の検証をしてるのか?」etc.
様々な貴重なご意見を頂きました。
今後しっかり理事者へ伝えていきたいと思います。

大頂寺では宮津幼稚園の手作り灯籠作品が披露され、宮津観光アテンダントまちなか案内人の会の皆さんが秘仏の説明と抹茶と知恵の餅を振舞われました。
http://machinaka.sakura.ne.jp/

榮照院ではハワイアンフラショーです。

CG映像上映会「よみがえる宮津城」
古川輝夫さんが古地図を基に精密に再現され、毎年グレードアップしています。
本妙寺の傘はすっかり和火の顔となっています。

経王寺の手作り灯籠「和」とHIP HOPダンス

国清寺の手作り灯籠で作られた富士山と縞の財布会の皆さんによる宮津ゆかりの踊り

39歳の与謝蕪村が、宝暦4(1754)年から約3年間寄寓した宮津城下の見性寺(けんしょうじ)。
与謝蕪村の下絵などが展示されています。
https://ja.wikipedia.org/wiki/与謝蕪村
http://kensyouji.main.jp/busontokensyouji.htm

万町の商家 今林家では、今年も丹後宮津桔梗の会の皆さんによる細川ガラシャ展「ガラシャに恋して」が催されました。
https://ja.wikipedia.org/wiki/細川ガラシャ

亀ヶ岡の飲食ブース
午後8時半に全店舗ほぼ完売です。
5月の宮津祭とは異なる趣です。

台風19号、宮津は無事ですが…


超大型で強力な台風19号は関東地方を直撃しています。
宮津は暴風域をかすめる程度でしたが、お隣の舞鶴で最大風速36mを記録し、台風の強さを実感します。
関東地区の無事と全ての皆さんの安全をお祈りします。

2015年6月議会の一般質問した城東地区の吉原下水も、昨年の台風で土砂が詰まって冠水した吉原下水に注ぐ城東タウン前の地下水路も土砂が取り除かれたので無事です。

滝馬川が注ぎ込む大手川の松原橋付近は大量の土砂を運びますが…
無事です。
フクヤ宮村店の東方にある辻川は、昨年の台風で土砂が溢れましたが、無事です。
補強も済んでいます。

宮津出身の作家 山崎洋子さんの朗読イベントのご案内

「花園の迷宮」で江戸川乱歩賞をとられた宮津出身の山崎洋子さん
今春は、華やかな横浜の裏の歴史を描き出すノンフィクション「女たちのアンダーグラウンド」をリリースされました。
緻密な取材から焙り出された「痛ましい現実」から私たちは目を逸らしてはいけないと思います。
「女たちのアンダーグラウンド」のベースになった1999年の作品「天使はブルースを歌う」が昨年リバイバルされました。
以下の通り朗読会と山崎洋子さんの講演が開かれます。
お近くの方は是非行ってみてください。
〇朗読イベント「天使はブルースを歌う」&山崎洋子さんが語る「女たちのアンダーグラウンド 戦後横浜の光と闇」
・日時:11月2日(土) 13:30開演※
・場所:神奈川近代文学館(元町・中華街駅から徒歩8分)
※第1部は宮沢賢治の「どんぐりと山猫」などの朗読があり、第2部からの上演です。
https://blog.goo.ne.jp/yokohamaneko/e/1209da3d9a7017b848a221de2dca86a2?fbclid=IwAR2GafhIzs4IciIywrXrFQvQa47K-pGwkCr_tqob2zTp5eK7MPhIDt2Q6E4

関西電力の原発マネー問題の余波が宮津でも…

9月末に明るみとなった関西電力の役員ら20人が福井県高浜町の元助役から計約3億2000万円分の金品を受け取っていた問題…
日増しに原発事業をめぐる闇の深さが浮き彫りになっています。
10月7日、関西電力 宮津技術サービスセンターの受水槽改良工事など京都府北部の工事8件を、今取り沙汰されている福井県高浜町の「吉田開発」が特命発注していたと公表されました。
関西電力全体の真相究明と今後の経営改善を望みます。
そして、一連の問題は関西電力の役員だけではなく、発電所を誘致する地方の浅ましい「集り」(たかり)の構造にもスコープを当てるべきではないかと私は思います。
https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/29371?fbclid=IwAR3ANpRfwSMwdoZAVa2-jvZ-eFbjhMbwmJOqDx1xGKoIuNDuw7laVR7mq2w

難攻不落の弓木城を歩く ~NHK大河ドラマ「麒麟がくる」前に~


丹後郷土資料館のイベント「ぶらり丹後」の第2回目は与謝野町岩滝にある弓木城址(ゆみのきじょうし)でした。

愛知県や花火関係の方には「三河花火」の起源と言った方がメジャーなのかもしれませんが…
弓木城は、松本清張の小説「火の縄」の主人公で戦国時代の鉄砲名人「稲富祐直(いなとみすけなお)」の居城です。

そして、天正10年6月2日(1582年6月21日)の本能寺の変で織田信長が明智光秀に討たれた直後、細川藤孝・忠興父子に滅ぼされた丹後守護代 一色家の最後の拠点となりました。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A8%B2%E5%AF%8C%E7%A5%90%E7%9B%B4?fbclid=IwAR3yeFs7kW84Rz-ygfWtNChsVBoDFPQBpF5Iomr9Aczb5B4DVyEnsu5pkdo#CITEREF谷口1995

現在は本丸跡が岩滝小学校や道路で寸断され、様相を大きく違えていますが、伏見城や聚楽第などの発掘で有名な丹後郷土資料館の森島康雄 資料課長が中世の土城の痕跡を説明されました。

東京から宮津を元気にする会201910


9月30日、本会議終了後の夕方、久保議員と二人で宮津を車で出発し、福井県の三方五湖パーキングで休息。
午前1時頃に東京へ到着しました。

10月1日、今回は宮津出身でJR九州初代社長の石井幸孝さんをお迎えして…
衰退した国鉄と宮津市の比較や竹輪による町興し、本会から宮津市への政策提言など盛り沢山の内容でした。

翌日の10月2日は、お知恵やご支援を頂いてる皆さんとお会いしました。

①宮津出身でルパン三世やムーミンの監督 大隅正秋さん

現在、慶應義塾大学で留学生向けアニメの教鞭をとられています。
先月は、故モンキーパンチさんとルパン三世の特番でNHKにも出演されました。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8A%E3%81%8A%E3%81%99%E3%81%BF%E6%AD%A3%E7%A7%8B
http://osumi.air-nifty.com/

②スターバックスコーヒージャパン 経営企画本部 巌真一宏 本部長

宮津で講演頂いてから5年経ちます。
今回は、宮津出身で博報堂と武道館で勤務された梅若さんの奇抜なアイデアをご提案しました。
https://eiicon.net/articles/107
https://toyokeizai.net/articles/-/241551?page=3

③日本デザイン振興会 大井篤 理事長

旧通産省時代に電力自由化を推進され、中国勤務時から習近平とも懇意な日本デザイン振興会 大井篤 理事長
三井物産 関西支社長時代にお世話になり、現職着任時に同振興会と中央信用金庫による「町興し」の2番目の候補に推薦頂きましたが…
https://www.jidp.or.jp/ja/about/organization
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E4%BA%95%E7%AF%A4_(%E5%AE%98%E5%83%9A)?fbclid=IwAR2JW9gPUCOxI43-06n_iM09Dfl67_sQShH0tm8S-AoRKye9nMFFqi11kvI

④宮津出身の作家 山崎洋子さん

1986年に「花園の迷宮」で第32回江戸川乱歩賞を受賞され、「ヨコハマ幽霊ホテル」「ホテルウーマン」「熱月(テルミドール)」等、数々の名作を発表していらっしゃいます。
本年4月は、戦後横浜の光と闇をノンフィクションで描いた「女たちのアンダーグラウンド」をリリースされました。
権力に屈せず、真実を伝えられる山崎先生の姿勢を私たちも引き継がなければなりません。
山崎さんの作品は多数の映画やドラマになり、以前はテレビ朝日の「スーパーモーニング」のコメンテーターとしてレギュラー出演され、現在、横浜市の行政や市民活動、講演などでもご活躍中です。
奇遇にも、私は学生時代の太秦のエキストラで「花園の迷宮」の映画版とテレビ版の両方に出演させて頂きました。
色々話が尽きなくて、閉店になり、時計を見たら3時間半いました。
また次回が待ち遠しい楽しい時間です。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E5%B4%8E%E6%B4%8B%E5%AD%90
https://www.amazon.co.jp/%E5%B1%B1%E5%B4%8E-%E…/e/B001I7O3V6
https://blog.goo.ne.jp/yokohamaneko

あんみつ姫 東海道五十三次漫遊記 ゆかた会


宮津おどり振興会の主催で、老若男女の各団体が集いました。
日本舞踊や東海道宿場町の踊りを鑑賞し、江戸から宮津城へ無事到着したあんみつ姫を迎えて、皆で「宮津節」を踊りました。

宮津市議会有志もラストの宮津踊りに参加しました。
暴れん坊将軍の「爺」役を務められた有島一郎さんもびっくり!
迫真の演技と踊りを披露された幼馴染のお母さん
いつまでもお元気です!!

天橋立ツーデーウォーク2019


昨年は台風で中止となり、今年は財政悪化で開催が危ぶまれましたが…
28回目の「天橋立ツーデーウォーク」に宮津市民と全国から延べ約1,755名が集まり、宮津を闊歩しています。

天気予報は雨でしたが…
幸い天候にも恵まれ、私は6~27kmの6コースの中から「まちなか散策6km」を歩きました。

ツーデーウォークは、自然に恵まれた宮津を満喫できる数少ないイベントです。
現在、健康福祉部が所管していますが、旅館の宿泊者数など経済効果を明確にして、産業経済部との連携と継続を市の理事者へ働きかけたいと思います。

9月議会の産業建設福祉委員会でも指摘しましたが、観光のいい加減な統計データは認められません。

今年の東京丹後人会は11月9日です!

東京近郊に住む丹後出身者の親睦と地元との交流を深める組織として明治22年に設立され、今年で創立130周年を迎えました。
東京丹後人会は年に1回、懇親会を開催しています。
丹後(京丹後市・宮津市・伊根町・与謝野町・舞鶴市)出身の会員やその家族、丹後からの来賓を加えた100名以上の方々が一同に集まる大イベントです。
今年は以下の通り開催されます。
是非、みんなで参加しましょう!

・日時:11月9日(土)11:30~14:30 (11:00受付開始)
・場所:ホテルメトロポリタン エドモント(飯田橋)
    東京都千代田区飯田橋三丁目10-8
    TEL:03-3237-1111(代表)
    https://edmont.metropolitan.jp/access/index.html
・会費:8,000円(年会費2,000円+懇親会費6,000円)
    家族同伴者;5,000円
    学生;無料
・申込方法:下記までお申し込みください。
 東京丹後人会事務局
 〒171-0021 東京都豊島区西池袋5-4-7池袋トーセイビル8F
 Tel:03-5391-2285 Fax:03-3984-7508
 email:tango@m-support.ne.jp
 HP;https://tokyo-tango.jimdo.com/

 

海の京都 ふるさと海づくり大会


丹後の自然が育んだ海を楽しむイベントが開催されました。
今年の会場は宮津市で、「再発見!海の京都に楽しく集う in 宮津」がサブタイトルです。
式典のオープニングは「宮津踊り」で、平成30年度海の子作品展 作文部門 知事賞を受賞した栗田中学校 中嶋笑花さん「海とおじいちゃんと私」の朗読がありました。

皆で稚魚を放流しました。
「稚魚」と言えば…
高校生の毎夏、約30名のバレー部で3日間京都府立海洋センターへ行き、放流前の鯛の稚魚7万匹にタグ付けをするバイトをしました。
疲れ果てて晩ご飯前に寝ていたら、勝手に手が動いて稚魚にタグを打ち込む仕草をしていたそうです…
会場の宮津漁港に巡視艇などが集まっています。

市議会のレベル向上を…

9月20日は予算決算委員会が開催されました。
総務文化教育と産業建設福祉の二手に分かれた常任委員会の議員が両委員長報告を受け、互いに「質疑」と「委員会討議」を行います。
予算決算委員長はこれを纏めて本会議の最終日に報告し、昨年度の決算と今年度の補正予算が採決されます。
今回は3時間半を超える異例な予算決算委員会となりました。
白熱した議論なら良いのですが…
その要因は、新人議員が正副委員長を務める第1回目の議会となったこと、新人だけではなくベテランまで「質疑」と「委員会討議」の区別がついていない議員がいらっしゃること、事前調査が曖昧であったり、相手の意見を理解せず委員間討議に臨む議員etc.考えられます。
改善策は各議員の資質を上げて頂くしかないのですが…
庁舎内のライブ放送だけではなく、市民の皆さんに現状を知って頂く上でもビデオのインターネット放映も検討すべきかもしれません…
いくつか発言した中で、私は「つつじが丘団地の失策」が与える今後の行方から目を逸らしてはいけないことを議論したかったのですが、残念です。
そして、財政見通しで今後▲41億円の赤字が見込まれる要因が2005年度決算に於ける42億円の市債返済の繰り延べにあることも「議員全員協議会」ではなく、議会として一日にも早く議論と検証をしたいと思っています。

うつろう秋の空2019


朝晩めっきり涼しくなり、この季節は空の表情も変化に富んでいます。
題目山の辺りから東に流れる大きな雲です。
雲は東の空へ続きます。
小学生の頃なら…
友達と自転車でどこまで続くか確かめに行き、日が暮れて、探しに来た母親たちにぶん殴られてたと思います。

子どもの頃から大好きな絵本ピエール・プロブストの「カロリーヌ」シリーズに出てきそうな雲です。
因みに私はこげ茶の犬ユピーが大好きです。
https://www.blg.co.jp/blp/blp-topcm/caro.htm
大江山連峰の普甲峠の空も澄んでいます。
日が沈むと空の色も変わります。
2016年に公開された映画「君の名は。」にで出てくる「黄昏時」です。
映画でキーワードになる「黄昏時」の語源は万葉集の「誰そ彼(たそかれ)と われをな問ひそ 九月(ながつき)の 露に濡れつつ君待つ我そ」※という和歌です。
※誰、あれは?と私に尋ねないでください。
あれは九月の露に濡れながら君を待つ私なのですから。
「黄昏時(誰そ彼)」というのは、「逢魔が時」ともいい、妖怪や魔と遭遇する夕暮れ時を指します。
これは民俗学的にも研究の進んでいる分野で、境界論と呼ばれています。
例えば、五条大橋の武蔵坊弁慶や渡辺綱が一条戻橋で遭遇して斬った嫉妬の鬼も境界地点の橋で遭遇します。
現代でも橋やトンネルなどコミュニティ間の継ぎ目である境界に異変が訪れる話が多く、人との繋がりが途切れる地点に人間の不安の種があることを表しています。
これは、相手の姿が見えにくくなる「誰そ彼」(お前は誰だ)という夕暮れ時…空間に限らず時間にも通じます。
古来から夕暮れは、現世(うつしよ)と常世(幽世・隠世)の転換ポイントとされてきました。
人類は太陽を信仰し天体を観察し、太陽が沈むと、夜は不吉なものと考えられてきました。
エジプトでは羊の血を玄関先に塗り、夜に魂が抜かれないようにしました。
ユカタン半島の古代文明では「太陽が2度死んだ」という記述があるように日食という天体現象を人の生死と類似させました。
映画「君の名は。」では、三葉と瀧の「生と死」「現と夢」を繋ぐ糸の役割が黄昏時です。
瀧は、彗星が墜落して死んだはずの三葉と森の拠り代のある広大な盆地で会い、いよいよ夢を現実のものとして認識します。
瀧は、夕陽が沈む前に三葉へ想いを伝えようとしますが、夜になって、三葉が常世の世界へ戻ってしまいます。
この映画は「すれ違い」をテーマにしているようです。
上記は以下から抜粋しました。
https://ch.nicovideo.jp/ponapona1044/blomaga/ar1094917

天橋義塾と同志社英学校

「宮津観光アテンダントまちなか案内人の会」の主催で、1875(明治8)年に設立された私立天橋義塾と同志社英学校の接点と異なる運命を宮津市教育委員会の河森一浩 学芸員が紐解いてくれました。
旧宮津藩の子弟教育の場として設立された天橋義塾は、自由民権運動の中で政治結社に発展します。
1880(明治13)年には沢辺正修が「大日本国憲法草案」を作成※し、1882(明治15)年の板垣退助遭難事件に同行していた元新聞記者の小室信介が「板垣死すとも自由は死せず」という名言を創作し広めたとも伝わります。
しかし、政府による自由民権運動の弾圧が強まり、1885(明治18)年の京都府立宮津中学校の開校と翌年の府県立中学校を一校に制限する「中学校令」による廃校に伴い消滅します。
尚、1906(明治39年)に設立された京都府立第四中学校(後の宮津中学校)とは異なり、この間、丹後の高等教育が停滞します。
※翌年、福沢諭吉、植木枝盛、板垣退助の立志社などが各々憲法草案を作成。
一方、新島襄が京都で設立したキリスト教思想の同志社英学校は、官立学校と一線を画して学業に専念して、同志社大学に発展します。
そして、天橋義塾の沢辺正修が同志社英学校の設立にも関与するなど長年の親交があったことから、1891(明治24)年に天橋義塾の書籍などを集めた「小室・沢辺記念文庫」(5,146冊)が同志社大学図書館に設立されました。
「天橋義塾」創始者の一人・小室(小笠原)信介の養父・小室信夫(こむろしのぶ)※は、明治7(1874)年1月17日、板垣退助・後藤象二郎・副島種臣と4名で「民撰議院設立建白書」を明治政府に提出しました。
この建白書は自由民権運動の端緒となり、小室信夫は、翌年2月11日に大久保利通・木戸孝允・板垣退助らの「大阪会議」を斡旋、日本の「立憲政治」樹立に奔走し、「天橋義塾」は、慶應義塾(東京)・立志社(高知)と並び、当時「日本三大義塾」と呼ばれました。
沢辺正修は、明治13(1880)年、国会期成同盟第2回大会に京都府代表として出席、私擬憲法「大日本帝国憲法」を起草、立憲政党幹事、京都府会議員等を歴任しました。
また、新島譲と親交が厚く、同志社大学の創設にも関わりました。
小室信介と沢辺正修の死後、立憲政党や天橋義塾関係者18名が中心となって寄贈図書や寄付を募り、同志社大学に約5,100冊を収蔵した「小室・沢辺文庫」が創設されました。
http://tksosa.dijtokyo.org/?page=collection_detail.php&p_id=487&lang=ja
※小室信夫(こむろしのぶ)
現与謝野町岩滝のちりめん問屋で、幕末に尊王運動に投じ、文久3(1863)年、同志と共に京都等持院の足利尊氏木像の首を切って晒し、熊本・徳島に逃亡後、元治元(1865)年に自首して入獄(水牢)しました。
明治維新で釈放され、入獄先の徳島藩(元々佐幕派)が藩士に取り立て、明治政府との交渉役に抜擢、元藩主・蜂須賀茂韶に従い欧米視察も経験しました。
上述の自由民権運動に奔走した後、実業界に転じ、明治15(1890)年に北海道運輸会社を設立、翌年、井上馨らの援助で共同運輸会社創立に尽力しました。
明治24(1891)年、勅選貴院議員に就任。

http://www.pref.kyoto.jp/jinken/documents/1271054313645.pdf#search=%27天橋義塾%27
https://ja.wikipedia.org/wiki/小室信介

宮津のパレット 第42回 油絵展


夜の虫の音色も変わり、急に秋らしくなってきましたが…
今夜は中秋の名月です。
7名のサークル「パレット」が今年も油絵展を開催しています。
宮津の秋はこれからです。
従兄の作品
「北の国から」の石の家です。
サラリーマン時代の5年前まで住んでた倉本聰さんの敷地内のマンションが懐かしいです。

宮津で去年発掘された「和同開珎」が見学できます!

昨年度の速報展として「発掘された京都の歴史2019」が企画展「まぼろしの古代寺院」と共に以下の通り京都府内で開催されています。
・8/3~25:向日市文化資料館
・9/4~16:ふるさとミュージアム丹後(京都府立丹後郷土資料館)
・9/28~10/14:ふるさとミュージアム山城(京都府立山城郷土資料館)
先日、宮津市議会9月定例会に於ける議案質疑で、私が尋ねた安国寺遺跡発掘調査で出土した奈良時代の銅銭「和同開珎」「萬年通寶」「神功開寶」も展示されています。
発掘された各時代を想像しながら展示物を見学して、ふと我に返ると1300年後の現在に戻ってきます🌠