宮津市議会臨時会202001 ~し尿処理施設の更新~

老朽化した「し尿処理施設」(下水道希釈投入施設)の更新に対して栗田半島の獅子地区周辺の同意が得られ、「基本設計」の補正予算に関する臨時会が開催されました。
初日は、本会議の後に予算決算委員会が開催され、委託する地方公共法人 日本下水道事業団※の概要や建設費用の見込みなど沢山の質疑が出た後、全員賛成で可決しました。
次回28日に予算決算委員長報告の後に本会議で採決します。
※地方公共法人 日本下水道事業団のHP
https://www.jswa.go.jp/company/goaisatu.html

夜行バスで東京往復

学生時代はグレイハウンドのバスでアメリカを縦横断したり、ユーレイルパスの鉄道で西ヨーロッパを一周したのが懐かしく感じますが…
宮津市民体育館のネーミングライツのお願い、無農薬米の販路開拓、警視庁へトラブルの相談、恩人のお見舞いetc.
強行軍でしたが、久し振りに夜行バスで東京を往復しました。
同級生が社長を務める会社を訪れた帰りには神田明神へお参りできました。

出初式と成人式2020

午前中に行われた出初式では宮津湾に向けた一斉放水と消防団の行進に市民の皆さんから歓声があがりました。
午後は新成人171人中140人(前年は193人中151人)が宮津会館に集い、友人や家族の皆さんと新たな門出を祝いました。
全ての新成人が笑顔と温もりに満ちた人生になることをお祈りします。

職人のまち東大阪市から学ぶこと

「花園ラグビー場」「司馬遼太郎記念館」「石切剣箭神社」「瓢箪山稲荷神社」などでも有名ですが…
江戸時代から続く「モノづくり」のまち東大阪市は、歯ブラシから人工衛星まで作り出します。
四半世紀前、私が駆け出しの営業マンだった頃からお世話になっている会社を数社訪れました。
「ふるさと納税」「市民体育館のネーミングライツ」etc.
様々なお願いに上がり、諸々の知恵やヒントを頂きました。
月日は流れても「人こそ財産」、感謝に堪えません。

ナミテイ株式会社 村尾雅嗣 会長が2019年10月に発行された自叙伝「多縁に生きて」
2005年6月に放送されたNHKの「プロジェクトX 挑戦者たち」に登場された折の裏話など多彩な内容です。
25年前に当時の村尾社長と引き合わせて頂いた三井物産 関西支社 鉄鋼部の安部部長も登場し、懐かしさで胸が熱くなります。
https://www.namitei.co.jp/
https://www.papy.co.jp/act/books/1-22006/

2020年の仕事始め

雪が降ることもなく、穏やかな天気に恵まれて2020年が始まりました。
財政事情が全国でワースト3の宮津市…
今年も「あかんことはあかん!ええことを確実にやりましょう!!」とめげずに言いたいと思います。
最近、自分の年齢を忘れることも増えましたが…
今日で54歳となりました。
「84kgの体重を▲10kgにする!」etc.健康面の課題克服が今年の目標です。
大江山連峰にも雪がありません。
大手川に映る青空と雲が目に染みます。

2020年が平和でありますように…

正月4日は虹が出ました。
丹後地方でこの季節特有の雨が降ったり晴れたりを繰り返す「うらにし」からの贈りものです。
右手の森は標高165mの八幡山で、細川藤孝・忠興父子と妻たま(明智光秀の三女、後のガラシャ)が丹後へ最初に入った城跡です。
今年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」に登場するでしょうか?
https://kojodan.jp/castle/2314/

正月5日の宮津漁港「初競り」
先日、宮津湾はミネラルを沢山含んだん淡水が湧く自然の良港だと漁師さんから伺いました。
海が豊かなのは山々の手入れが行き届いているからだということも。
自然を大切にしたいものです。
正月5日は雪雲が成相山にかかりましが、平地で雪が降ることはありませんでした。
基金が3億円となり財政事情が全国でワースト3の宮津市…
昨冬は奇跡的に平地で積雪が無く、除雪費用が約40百万円で済みましたが、綱渡りは続きます。
初競りのタコ

公職選挙法と新年のご挨拶…

「宮津市内」にお住まいの皆さんに今年もお伝えします。
不躾ながら、本年も『年賀状』による新年のご挨拶を『辞退』させて頂きます。
議員は、公職選挙法で自筆による返礼を除き「e-mail」や「Facebook」を含む選挙区内住民への挨拶状が禁止されています。
ご理解を賜り度く、宜しくお願い申し上げます。
【公職選挙法147条の2】
公職の候補者又は公職の候補者となろうとする者(公職にある者を含む。)は、当該選挙区(選挙区がないときは選挙の行われる区域)内にある者に対し、答礼のための自筆によるものを除き、年賀状、寒中見舞状、暑中見舞状その他これらに類するあいさつ状(電報その他これに類するものを含む。)を出してはならない。
◇同条項違反に対する罰則規定はない。
https://www.soumu.go.jp/senkyo/senkyo_s/naruhodo/naruhodo08.html?fbclid=IwAR3PLrqrUHTUiuHGvMr6dezUClOASGvSadvXyy74s0AtKx67xdYL-rN7HAI#header

宮津市民体育館の「ネーミングライツ」を募集しています!

残念ながら市内企業中心の1次募集には応募がなく、現在、汎く再募集しています。
宮津市民体育館は京都縦貫自動車道のICから日本三景 天橋立に向かう市街地国道沿いにあり、年間50万円以上でコマーシャル効果は抜群です !!

【募集要項】
http://www.city.miyazu.kyoto.jp/www/service/detail.jsp?id=4306&fbclid=IwAR2zZ8Ku0JeNDMRnl_ah6D94M9mvbhjRGnI6gzI4bZCeN3rgbMxsZNzKm2Q

【市民体育館の概要】
http://www.city.miyazu.kyoto.jp/www/outside/sunmac/sisetupage/taiiku/taiiku.htm?fbclid=IwAR0EGVn3Mp8tCP2S8B3xwz8JDBrZjPSkwrorE2VGHxJ3qSK39I5c1cVc9bk

【ネーミングライツを初めて提案した一般質問の動画】
https://www.youtube.com/watch?v=26BqO_S5IeI&fbclid=IwAR0m-hxAV2iTcEtbhvfYNtIjYSQeOQSF4uOD6Htpko8myBP5UA3FJlyCtqY

年末年始の宮津市ゴミ収集…

「燃やすゴミ」は12/30(月)に市内全域で臨時収集されます。
波路にある「清掃工場への直接持込」は12/30(月)と燃やすゴミのみ1/4(土)に可能です。
空き家となった実家に帰省される方から問い合わせが多いので…

宮津市議会2019年12月定例会が閉会

25日の最終日は、来年の東京オリンピックで天橋立を走る聖火ランナーに備える追加予算など全議案を可決して閉会しました。
本会議終了後は、以下の議案に関する全員協議会が開催されました。
①第2宮津市子ども・子育て支援事業計画(中間案)
②宮津市水道使用料金の見直し ~「宮津市水道料金等審議会」中間報告~
尚、本会議開始前に議会情報化委員会を開催し、「市民と議会の懇談会」の報告書を辛うじて纏めました。
締め切り日時を越える議員がいて、急遽、前夜に私も内容をチェックしましたが、最低限のルールと良識を守って頂き度いものです。

ナイトサファリ201912

空き家になった実家のメンテで帰省した幼馴染と遅めの夕食後に大江山へ
今年も暖冬のようですが…
スキー場は、現在、太陽光発電パネルが敷き詰められています。
普甲峠から眺める宮津の夜景…
こんな暗い町やったんかな?
ロードサイドに出没するシカやタヌキを眺めながら、募る話は尽きません。

師走の窓の外は…

12月議会も25日の採決を前に慌ただしくなってきました。
今日は正副議長と議会運営委員会正副委員長による四役会議、全会派の幹事長が集う議会運営委員会 、市民と議会の懇談会の報告書を取り纏める議会情報化委員会etc.
師走のせわしさ の中で窓の外を眺めると…
時折り虹が現れます。
「うらにし」からの贈りものに感謝です。
虹は凡そ5分以内に消えます。
その変わりゆく姿が面白く、消えた時の寂寞感は夏の花火大会が終わった時に似てるかな?
この時期は大江山連峰に架かる雲の変化と大手川に映る空模様も風情があります。
海上に現れる虹とは別に「うらにし」からの贈りものです。

アサヒほろにがクラブ歳末例会2019 ~笑う門には福来る~

毎月みやづ歴史の館に約100名の会員が集まってビールを飲む宮津アサヒほろにがクラブ…
歳末恒例の「中村一座」による今年の公演は「早変わりファッションショー」で、私は「腹おどり」と「お坊さん」役を務めました。
「坊主より坊主らしいど!」「転職しろ!」etc.多くのご声援を頂きました。
昨年末に禁煙してから膨らむお腹、脳天を越えて広がるおでこ…
座長やスタッフの皆さんが鋭い観察力で決める配役や舞台づくりに毎年脱帽します。


イタリア産高額オリーブ苗木の補助金の行方は…

12月17日は、予算決算委員会が開催され、総務文化教育と産業建設福祉の各分科会委員長報告に対して全議員で質疑・討論しました。
懸案の「里の地域資源活用事業7,183千円」(オリーブの生産拡大支援の追加)に関しては、苗木の補助金をいつまで続けるのか?補助額の上限1万円/本に関する質疑がありました。
そして、改めて産業建設福祉分科会を開催し、産業経済部長から「苗木の補助は今年度限りであること」「上限が1万円」と説明を受け、再度、予算決算委員会で報告しました。
尚、本報告にも記載されていますが、井上前市長が代表取締役を務める会社が苗の補助金を受ける違法性に関して、行政に強い希少な法律事務所や全国市長会、京都府の選挙管理委員会などに問い合わせる必要性を私は再度説明しました。
本件に関する議員間討論に於いて、産業建設福祉分科会で問い合わせの回答を確認してから予算決算委員会にあげてくるべきではなかったか?という意見も受けました。
法学部出身の私と久保議員の「無所属クラブ」としては、以下の意見を付すことを提案しましたが、残念ながら他会派の賛同は得られませんでした。
「当該補助を受ける団体及び苗木の価格に付、適正かどうかを含め調査し、慎重に事業を執行されたい。」
我々の憂慮が杞憂で終われば良いのですが…

山々の力。 ~上世屋獣肉店~

約350mの高原にあり、冬は2mくらい雪が積もる上世屋(かみせや)獣肉店を見学しました。
みやづ環ネットワークの企画で、「議会だより」の取材です。
豊かな自然が育む生物に感謝すること、環境や命の大切さを守ることetc.
改めて考え実行したいと私は思いました。
尚、世屋は「日本の里100選」に選ばれています。
【上世屋獣肉店の商品】
・イノシシ鍋用スライス150g:¥1,200.-
・イノシシ ミンチ500g:¥1,500.-
・シカ ミンチ500g:¥1,000.-
・無農薬米「ミルキー粒々」1,000g:¥800.-

宮津市長と議員のボーナスがアップ !?

12月11日の京都新聞に「京都府北部7市町のボーナス」が掲載されました。
「宮津市は、前年比で市長21.38%・議員18.9%アップ」したとありますが、理由はボーナスの対象月が1ヵ月異なるからです。
前年は6月に市長と市議会議員選挙があり7~11月の5ヵ月間、今年は標準通り6~11月の6ヵ月間が対象月です。

オリーブの苗木に対する補正予算7百万円の審議など

12月12日は総務文教と産業建設福祉の常任委員会に全議員が分かれ、議案を審議しました。
私の属する産業建設福祉委員会では、主に「里の地域資源活用事業7,183千円」(オリーブの生産拡大支援の追加)について約4時間の質疑と討議となりました。
今春設立し、井上前市長が代表取締役副社長を務める㈱オリーブオイル宮津向けに苗木の補助金を付ける上で利害関係にあたるか否かの法律判断やイタリア産で約5千円の苗木価格の妥当性など更なる慎重な検証が必要だと私は意見しました。