愛犬ルミの命日

子どもの頃の夢の一つは「犬を飼う」ことでした。
小学5年生の1976年6月、京都府向日市に住む伯父が飼っていた柴犬のダンとルミの内、ルミ(血統書名は愛染)が家にやって来て、家族が増えました。
ルミは賢くて好奇心が強く、夜な夜な首輪を抜いて近所を徘徊しますが、決して人を噛んだり、他の犬と喧嘩したりしませんでした。
当時、近所にできた特別養護老人ホーム天橋園に祖母が1期生として入所した時は、首輪を抜いて祖母を訪ねて行くので、いつの間にかお年寄りの皆さんから可愛がって頂くアイドルになっていました。
高校2年生の1983年1月20日にルミが亡くなるまでの6年半…
昨日のことのように懐かしい思い出がいっぱいあります。
今日はオードリーヘップバーンの命日でもあります。
「ローマの休日」を何度も見て、英会話の勉強した日々が懐かしいです。
銀幕の妖精が亡くなって28年…
時の経つのは早いです。
【オードリー・ヘプバーンのWikipedia】
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%98%E3%83%97%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%B3

スーパーフクヤ宮村店が閉店

昨年10月にスーパー「フクヤ」が石川県のドラッグストア「アオキ」に買収され、本日18時に宮村店が閉店しました。
今後、改装して「アオキ」として生まれ変わる予定です。
子どもの頃から慣れ親しんだフクヤ…
無農薬米など地元産品や地元の食材で作った惣菜を販売するコーナー「元気倶楽部」、
JALやANAのファーストクラスで採用されたハクレイ酒造の「香田」(こうでん)などの地酒を販売したコーナー、
子どもの頃から食べてきた「渡邉パン」の販売コーナーetc.
宮津市に本社を置き、地元密着のスーパーが無くなることは生活も経済も大きなディメリットです。
宮津市に本社を置く会社が衰退していく現状…
宮津市最後の酒蔵「ハクレイ酒造」に次いで、地元本社のスーパーも市外の資本に変わります。
今までの宮津市の経済施策では通用しないのではないでしょうか?
先ずは「民間企業出身管理職の市職員中途採用」や「宮津IC南の府道9号線沿いの農地を準工業or宅地へ地目変更」することなど改善する手法は多種多様にあるのですが…
【京都新聞の記事2020年10月15日】
https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/380393
【フクヤのHP】
http://www.fukuya.info/index.html
【アオキのHP】

Home


阪神淡路大震災から26年…

「災害は忘れたころにやって来る」と、戦前の物理学者で随筆家 兼 俳人の寺田寅彦が言ったと伝わります。
「備えあれば患いなし」と、古代中国・殷の宰相・傳説(ふえつ)の言葉があります。
都市直下型地震の惨事を忘れず、近々発生が予想される南海トラフ巨大地震に備えることを期して、当時の写真を掲載します。
1995年1月17日5時46分の阪神淡路大震災から26年経ちました。
当時、私は三井リース事業株式会社の大阪支店に勤務し、寝屋川市の萱島に住んでいました。
当日の朝は、京阪電鉄だけが全鉄道の中で難を逃れて運行し、沿線に住んでいた辻井副支店長、同期の鈴木くんと私の3人で社員の安否確認など初日のあらゆる初期動作に対応しました。
中之島にあったオフィスの窓は、ほぼ全壊して隙間風をガムテープで防ぎました。
周辺の朝日新聞や関西電力本社などのビルも余震の度に建物の軋みとガラスが降ってくる独特な音を今でもはっきり覚えています。
三宮駅前の三井信託銀行ビルに入居していた神戸支店が全壊して、大阪支店から取引先へ救援物資を運び、被害状況や経営状態などを確認ました。
大阪の南港から神戸のハーバーランドへの臨時船や一部運転を再開したJR芦屋駅に設置した原付スクーターで寒空を疾走したことがつい昨日のことのようです。
殊に大火災に見舞われた長田地区の惨状が著しく、焼け野原を目前にした時、思わず「空襲の後か?」と呟いたのを覚えています。
震災後1ヵ月ほど洩れ続ける水道管と焦げ臭さも…
自宅が全壊して、冷蔵庫の下敷きになって亡くなったお母さんの遺骨を会社に保管していた上司etc.
実際に見て感じたことをしっかり次世代に伝えたいと思います。
【阪神淡路大震災のWikipedia】
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%98%AA%E7%A5%9E%E3%83%BB%E6%B7%A1%E8%B7%AF%E5%A4%A7%E9%9C%87%E7%81%BD

第10回 議会活性化委員会

昨夜、京都府がコロナ緊急事態宣言の対象区域に指定され、今日の本委員会を含む以下の会議は、全て本会議場で間隔を取り、なるべく短時間で開催されました。
・各会派幹事長会
・議会運営委員会
・第13回公共施設再編及びまちづくり調査特別委員会
・第10回新宮津市総合計画等調査特別委員会
本委員会では、喫緊の対策として「リモート会議」の可否を検討課題に加えました。
尚、2019年12月に立ち上げた議会活性化委員会の最初の課題は「予算決算委員会の一元化」です。
宮津市議会では、本会議で予算決算委員会に議案を付託した後、全議員が「総務文教分科会」と「産業建設福祉分科会」へ別れて審査していますが、人口減少に伴い、議員定数も減少(現14名)して委員会を一元化した方が合理的ではないかという議論が始まりました。
2020年10月、「一元化」を実践されている綾部市議会を視察しています。

京都府が新型コロナウイルス「緊急事態宣言の対象区域」に!

2013年4月に施行された新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づき、今夜、政府は新型コロナウイルス「緊急事態宣言の対象区域」に7府県(大阪府・京都府・兵庫県・愛知県・岐阜県・栃木県・福岡県)を追加し、1月8日から再発令された首都圏の4都県(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県)と合わせて全11都府県が指定されました。
【京都府のHP】
https://www.pref.kyoto.jp/kikikanri/news/corona_210112sochi.html#jitan
【京都新聞の記事】
https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/468874
【読売新聞の記事】
https://www.yomiuri.co.jp/politics/20210113-OYT1T50218/
【朝日新聞の記事】
https://www.asahi.com/articles/ASP1F6QX3P1FUTFK00F.html?iref=comtop_7_03

出初式と成人式2021

昨夜からの降雪で、出初式が行われた午前中の積雪は6㎝…
午後の成人式は晴天に恵まれ、道路の雪も消えましたが、最高気温4℃の厳しい寒さの中で「新春の恒例行事」が開催されました。
【京都新聞2021年1月10日の記事「京都市内で21世紀の最低気温タイ、氷点下4.1℃」】
https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/464189
今年はコロナ対策の「3密回避」で…
消防団の行進は本町から島崎公園へ移りました。
例年、市民の皆さんが集まり、消防車の行進に子ども達の黄色い声援が飛んでいますが…
今年は約100mの距離で、観客は数名でした。
議員になって6年経ちますが…
風花が舞う白銀の世界で宮津湾に一斉放水されるのは初めて見ました。
寒さには凍えましたが、とても綺麗です。
【京都新聞2021年1月10日の記事「京都府内の感染者は計5,935人」】
https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/464730
成人式は公共施設再編で閉鎖予定の宮津会館から市民体育館に場所を移し、新成人172人中140人(前年は171人中140人)が集いました。
今年も宮津市に災害がなく、皆さんが安全に暮らせること、全ての新成人が笑顔と温もりに満ちた人生になることをお祈りします。

氷の下の真っ黒くろすけ !?

今日の宮津の最高気温は3℃、最低気温は▲3℃でした。
お日さまの当たらない路面が方々にあり、自動車の運転は危険です!
スケートリンクのようになっていて、歩行も危ないです!!
お気をつけください。
夕方に訪れた為か…
日本の滝100選の一つ「金引(かなびき)の滝」は凍っていませんでした。
しかし、金引の滝の遊歩道が凍りました。
足元を注意深く見ると…
氷の下をおたまじゃくしが泳いでいる!?
スタジオジブリの「となりのトトロ」に出てくる真っ黒くろすけ!?
いいえ、氷の下で解けた水滴が坂道を伝って流れていく珍しい現象です。
尚、「金引の滝」は、日本三景 天橋立を有する京都府宮津市にあります。
落差は約40m、滝幅は約20mあり、真夏に涼を求めて地元民と観光客で賑わいます。
【金引の滝のWikipedia】
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E5%BC%95%E3%81%AE%E6%BB%9D
【動画「氷の下の真っ黒くろすけ?」】
YouTubeで見ると「生き物」のようです。

今冬3度目の寒波は「凍結」に注意!

北陸地では大雪になっていますが、宮津の積雪はほとんどありませんでした。
しかし、1月8日の宮津市街地の最低気温は▲4℃、最高気温は2℃でした。
お日さんが当たる南側は雪が解けますが…
道路の至る所で日陰の雪が凍って、とても危険です!!

55歳になりました

FacebookやLINEなどで沢山の誕生日メッセージを頂き、ありがとうございます。
未だに自分の年齢を信じられませんが…
55歳になりました。
こう言うと、よく笑われますが…
これからも気分はティーンエージャーです。
ただ今年は…
ひすいこたろう氏の名言を改めて心に留めたいと思います。

あなたがくだらないと
思っている今日は

昨日亡くなった人が
なんとかして生きたかった

なんとしてでも生きたかった。
今日なんです。

【地球の名言 ひすいこうたろう氏】
http://earth-words.org/archives/10411

時代劇の切られ役 福本清三さんと井上泰治 監督が逝去

学生時代、太秦の撮影所でお世話になった福本清三さんが1月1日に逝去…
兵庫県香住町のご出身で、私と同じ山陰育ちですが、正直、休憩中でさえ近寄りがたく怖かったです。
約50年間、「悪役」と「切られ役」に徹し、一旦現役を引退後、2002年のハリウッド映画「ラストサムライ」で脚光を浴びられました。
そして、2014年に「太秦ライムライト」で太秦を舞台に斬られ役一筋の男の生きざまを悲哀と誇りを込めて演じられました。
【京都新聞 福本清三さんの逝去を伝える記事】
https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/460738
【福本清三さんのWikipedia】
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%8F%E6%9C%AC%E6%B8%85%E4%B8%89
また、立命館大学法学部の先輩で「水戸黄門」や「大岡越前」の監督を務められた井上泰治さんも昨年12月23日に逝去…
時代劇の全盛期から現在まで支えてこられたお二人のご冥福をお祈りします。
【京都新聞 井上泰治さんの逝去を伝える記事】
https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/460744
【井上泰治さんのWikipedia】
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%95%E4%B8%8A%E6%B3%B0%E6%B2%BB

仕事始めは「新宮津市総合計画」の調査特別委員会から

10年先の宮津を描く本計画の策定に向け、昨年9月に発足した当委員会も今日で10回目の打合せとなりました。
今日は、コロナ対策として本会議場で委員会が開催されました。
感染者の「濃厚接触者」となった場合、PCR検査が「陰性」でも、2週間の自宅待機となります。
時折、開いた窓から冷たい風が入ってきますが、3密を避ける工夫と自己防衛も大切です。
議会にとって公開の原則から難しい課題もありますが、コンファレンス・コール(電話会議)を導入する条例の整備も喫緊の課題だと思います。
本計画の中間案に関して、1月14~27日に市内9会場で、市民の皆さんが理事者と意見交換する機会が設けられました。
奮ってご参加ください。
本計画は3月に策定される予定です。
尚、今年はコロナ禍の影響で、新春恒例の「宮津市賀詞交換会」が中止されました。
仕事始めとなった2021年1月4日の宮津…
年末に積もった道路や裁判所の雪はほとんど解けました。
午後8時の積雪は以下の通りです。
吉原(京都府総合庁舎)8cm、上世屋133㎝、日置5㎝、由良5㎝

変わりゆく宮津の市街地

昨年末に「フェアフィールド・バイ・マリオット京都宮津」がオープンし、宮津市公設市場と故 野村克也さんが好んだ高級寿司さざ浪の跡に「回転ずし大起水産」の建設が始まりました。
木造2階建ての「汽船場」だけが変わらず佇んでいます。
私が高校を卒業して宮津を離れる1984(昭和59)年まで、ミップルのある浜町周辺は海でした。
【フェアフィールド・バイ・マリオット京都宮津のHP】
https://www.marriott.co.jp/…/ukyfm-fairfield-kyoto-miyazu/
【大起水産のHP】
http://www.daiki-suisan.co.jp/
【近代建築Watch「旧橋北汽船本社建物(丹海バス案内所)」】
https://hardcandy.exblog.jp/23957289/
大江山連峰の冠雪がとても綺麗です。
手前左手の山は八幡山城址、右手は大窪山城址です。
細川藤孝・忠興父子が宮津城と今の原型となる城下町を造るまでは大窪山城辺りまで海だったそうです。
古代から中世まで丹後の中心は、天橋立の北端で元伊勢 籠(この)神社がある府中地区です。
【宮津城のWikipedia】
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%AE%E6%B4%A5%E5%9F%8E
【籠神社のWikipedia】
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B1%A0%E7%A5%9E%E7%A4%BE
市民の皆さんから非難の的だった島崎公園の日本庭園は、昨年、芝生のフラットな多目的広場に変わりました。
右手の文人墨客が泊まった清輝楼より手前は、私が高校を卒業して宮津を離れるまで海でした。
【清輝楼のHP】
https://www.seikirou.co.jp/
和貴宮神社
3密を避け、日が暮れてから初詣しました。
生まれた時にお宮参りしたお宮さんです。
今年は600年祭の新社殿が完成します。
【和貴宮神社のWikipedia】
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%92%8C%E8%B2%B4%E5%AE%AE%E7%A5%9E%E7%A4%BE
日本三景 天橋立
西国二十八番札所 成相寺(なりあいじ)がある成相山は雪雲に覆われていますが、年末に積もった雪はどんそん解けています。
【成相寺のWikipedia】
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%90%E7%9B%B8%E5%AF%BA
午後9時の宮津市内の積雪は以下の通りです。
吉原(京都府総合庁舎)15㎝・上世屋144㎝・日置13㎝・由良11㎝

元旦の宮津2021

30日から雪が降り続いていますが、元旦は雪がどんどん解けていきました。
雪解けの滴がしたたる音が方々で聞こえます。
午後7時の積雪は以下の通りです。
吉原(京都府総合庁舎)25㎝・上世屋121㎝・日置19㎝・由良21㎝
中橋から「宮津市役所」を望む
東京大学大学院の丹下健三計画研究室で学んだ沖種郎が設計した市庁舎が大手川によく映ります。
南北に門型を象った建物は「風通しの良い自由」を表現したそうです。
本来、災害時の司令塔を果たす市庁舎が老朽化で耐震構造の数値が足りず、更新の要あり、財政難の宮津市にとっては頭が痛い問題です。
【沖種郎のWikipedia】
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%96%E7%A8%AE%E9%83%8E
宮津小学校の正門あたり
宮津城の遺構「太鼓門」が正門になっています。
【宮津城のWikipedia】
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%AE%E6%B4%A5%E5%9F%8E
背景の山は大江山連峰の普甲峠と杉山です。

議員は選挙区内の住民向け年賀状が禁止です!

「宮津市内」にお住まいの皆さんに今年もお伝えします。
不躾ながら、本年も『年賀状』による新年のご挨拶を『辞退』させて頂きます。
議員は、公職選挙法で自筆による返礼を除き「e-mail」や「Facebook」を含む選挙区内住民への挨拶状が禁止されています。
ご理解を賜り度く、宜しくお願い申し上げます。
【公職選挙法147条の2】
公職の候補者又は公職の候補者となろうとする者(公職にある者を含む。)は、当該選挙区(選挙区がないときは選挙の行われる区域)内にある者に対し、答礼のための自筆によるものを除き、年賀状、寒中見舞状、暑中見舞状その他これらに類するあいさつ状(電報その他これに類するものを含む。)を出してはならない。
◇同条項違反に対する罰則規定はない。

大晦日は白銀の世界

昨夕から降り出した雪は宮津を白銀世界に変えました。
幾つになっても、朝カーテンを開ける瞬間はワクワクします。
しかし、財政が全国ワースト2の宮津市にとって、「除雪費」は財政を圧迫します。
20㎝以上の積雪※で、宮津市の提携する除雪車が出動しますが、市内全域の主な道路を除雪すると約40百万円かかります。
20億円以上あった現在の基金残高は約1億円…
コロナ禍は減収に拍車をかけます。
今やれること…
「ふるさと納税」に注力して、現金を蓄えておくことが大切だと議会で訴えていますが、なかなか理解されず残念です。
午後1時30分時点の宮津市内の積雪は以下の通りです。
吉原(京都府総合庁舎)26㎝・上世屋93㎝・日置13㎝・由良22㎝
【丹後地域の積雪】
http://dobokubousai.pref.kyoto.jp/…/SRI_Main_Internet…

※京都府が管轄する国道と府道は15㎝以上の積雪で除雪車が出動。

JR東日本が新幹線に貨物専用車両の導入を検討

宮津出身のJR九州の初代社長 石井幸孝さんのご指摘通り「新幹線貨物の流通革命」が見えてきました。
コロナは時代の回転を確実に速めています。
石井さんは4日間帰省され、11月24日に宮津市の理事者や市議会議員へ「山陰新幹線計画の現状」などをレクチャー頂きました。
因みに、この4日間は食事を含め石井さんに随行しましたが、私のコロナが感染することはありませんでした。
他人に感染させる期間は発症日の2日前(私の場合は11月30日)~14日後(12月16日)だった為です。
対象期間中も3密の防止とマスク・手洗い・うがいの励行で、誰にも感染しなかったことは不幸中の幸いです。
【産経新聞12月30日の記事】
https://www.sankei.com/economy/news/201230/ecn2012300016-n1.html

コロナ感染から復活したご報告のこと

既報の通りコロナ感染から復活し、日常に戻りましたが、度々問い合わせがあるので、添付の通りご報告します。

既に新聞、テレビや宮津市の広報等でお聞きになられたかもしれませんが、私は12月2日に新型コロナウイルスを発症し、病院の隔離施設に12日間入所しました。
更に7日間の自宅待機を経て、12月24日から市役所に登庁し、普段通りの生活に戻りました。
皆様にご迷惑とご心配をおかけして、誠に申し訳ありません。
以下の通り経過などの概略をお知らせ致します。
尚、この間、お手紙やメール、SNS等を通じ、ご声援を賜った全ての皆様に改めて感謝申し上げます。

1.経過
・11月20日:11月25日に発症した京都府2701例目(宮津市11例目)と京都府2702例目(宮津市12例目)の方と公務で濃厚接触。(自動車で長距離を移動)
・12月2日:発症(咽頭痛)
・12月3日:保健所でPCR検査。
・12月4日:PCR検査は「陽性」、発熱・咳や味覚障害などの症状は無。
・12月6日:病院の隔離施設に入所、咽頭痛に加え咳と血痰が続く。
・12月16日:体調が3日間安定し、病院の隔離施設を退所。
・12月23日まで7日間の自宅待機。※
※京都府の規定で、買い物や散歩等の濃厚接触にならない外出は可。
・12月24日 市役所に登庁、平常通りの生活に戻る。

2.私と接触した方の調査結果は全て無事
現在、他人へ感染する期間は発症日の2日前~14日後の16日間といわれています。
私の場合は、発症日の2日前が11月30日で、発症日の14日後が12月16日です。

入院期間は12月6~16日で、自宅療養の期間は12月16~23日だったので、私が他人に感染させる可能性のあった期間は11月30日~12月6日となります。
尚、念のため私は11月20日以降に接触した方と立ち寄った店舗など全て保健所へメールで報告しました。※
保健所のご担当者には、私が接触した全ての皆さんの中から、国の規定に従って濃厚接触者への感染を調査頂きました。
そして、ほぼ毎日接触していた宮津市議会の議員及び事務局員、市役所職員、立ち寄った店舗等、全ての皆さんが無事でした。
※接触者に対する保健所の調査は電話のヒアリングだったので、個人によって漏れが生じるかもしれないと感じた為。

3.実名報道のこと
感染が判明した後、議会事務局長から電話で実名報道に関する問い合わせがあり、私は公人であること、感染ルートの早期解明などの観点から、接触した全ての皆さんに事実をお知らせすることが責務だと判断し、名前の公表に至りました。

4.「正しく恐れる」ことの意義
不幸中の幸いは、私と濃厚接触した全ての皆さんが無事だったことです。
マスクの着用、手洗い、うがい、3密の回避(会議中のソーシャルディスタンスの徹底)を確実に励行すれば、コロナの感染を回避できることが立証されました。
「正しく恐れる」ことが如何に大切かと今回の経験を以って感じます。
微力ながら、今後、コロナに関する啓蒙活動に励みたいと思います。

コロナ禍の元、皆さんのご健勝とご多幸を心からお祈り申し上げます。

【インターネットのご参考】
①宮津市HPのコロナ感染者情報
http://www.city.miyazu.kyoto.jp/www/info/detail.jsp?id=4858

②感染症専門医の忽那賢志氏「新型コロナ 典型的な症状、経過、重症化のリスク、受診の目安」
https://news.yahoo.co.jp/…/kutsunasa…/20201011-00202608/

③広島大学病院感染科 大毛宏喜教授「新型コロナウイルスの潜伏期間
~潜伏期間中の感染者から人にうつる可能性~」
https://medicalnote.jp/contents/200417-003-GO

コロナを正しく恐れましょう!~幼馴染のプレゼント~

幼馴染で社会保険出版社の社長を務める髙本哲史くんが啓蒙チラシのサンプルを送ってくれました!
救急箱と一緒に置いているご家庭もありますが…
同社は厚生労働省が推薦する「家庭の医学」を出版しています。
【株式会社 社会保険出版社のHP】
http://www.shaho-net.co.jp/
髙本くんは宮津市へ毎年5万円の「ふるさと納税」してくれます。
昨日、京丹後市の介護施設でクラスターが発生したり、丹後地方も全国同様に新型コロナウイルス感染拡大の第3波が猛威をふるっています。
【京都新聞2020年12月26日の記事】
https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/457493
コロナの感染から生還した私にも度々問い合わせがあるので、以下の通り感染のポイントを再度お知らせします。
①他人へ感染する期間は発症日の2日前~14日後の16日間。
②感染から発症するまでの潜伏期間は凡そ5~14日間で、1週間前後に発症する人が多い。
③感染者が判明した時、配置図を保健所が勘案した上で、長時間の会議に同席したりする「濃厚接触者」はPCR検査を受け、「陰性」でも14日間の自宅待機となる。
④店舗でのお金や商品の受け渡しや立ち話など、マスクを着用してくしゃみや咳もなく凡そ5分未満の会話は濃厚接触にあたらない。
⑤3密(密閉・密集・密接)の回避・マスクの着用・手洗い・うがいを確実に励行すれば、感染しない。

〇インターネットのご参考
【感染症専門医の忽那賢志氏「新型コロナ 典型的な症状、経過、重症化のリスク、受診の目安」】
https://news.yahoo.co.jp/byline/kutsunasatoshi/20200404-00171418/
【広島大学病院感染科 大毛宏喜教授「新型コロナウイルスの潜伏期間 ~潜伏期間中の感染者から人にうつる可能性~」】
https://medicalnote.jp/contents/200417-003-GO
【宮津市HPのコロナ感染者情報】
http://www.city.miyazu.kyoto.jp/www/info/detail.jsp?id=4858
〇私が感染した時の経緯等
1.経過
・11月20日:11月25日に発症した京都府2701例目(宮津市11例目)と京都府2702例目(宮津市12例目)の方と公務で濃厚接触。(自動車で長距離を移動)
・12月2日:発症(咽頭痛)
・12月3日:保健所でPCR検査。
・12月 4日:PCR検査は「陽性」、発熱・咳や味覚障害などの症状は無。
・12月6日:病院の隔離施設に入所、咽頭痛に加え咳と血痰が続く。
・12月16日:体調が3日間安定し、病院の隔離施設を退所。
・12月23日まで7日間の自宅待機。※
※京都府の規定で、買い物や散歩等の濃厚接触にならない外出は可。
・12月24日 市役所に登庁、平常通りの生活に戻る。
2.私と接触した方の調査結果は全て無事
現在、他人へ感染する期間は発症日の2日前~14日後の16日間といわれています。
私の場合は、発症日の2日前が11月30日で、発症日の14日後が12月16日です。
入院期間は12月6~16日で、自宅療養の期間は12月16~23日だったので、私が他人に感染させる可能性のあった期間は11月30日~12月6日となります。
尚、念のため私は11月20日以降に接触した方と立ち寄った店舗など全て保健所へメールで報告しました。※
保健所のご担当者には、私が接触した全ての皆さんの中から、国の規定に従って濃厚接触者への感染を調査頂きました。
そして、ほぼ毎日接触していた宮津市議会の議員及び事務局員、市役所職員、立ち寄った店舗等、全ての皆さんが無事でした。
※接触者に対する保健所の調査は電話のヒアリングだったので、個人によって漏れが生じるかもしれないと感じた為。
3.実名報道のこと
感染が判明した後、議会事務局長から電話で実名報道に関する問い合わせがあり、私は公人であること、感染ルートの早期解明などの観点から、接触した全ての皆さんに事実をお知らせすることが責務だと判断し、名前の公表に至りました。
4.「正しく恐れる」ことの意義
不幸中の幸いは、私と濃厚接触した全ての皆さんが無事だったことです。
マスクの着用、手洗い、うがい、3密の回避(会議中のソーシャルディスタンスの徹底)を確実に励行すれば、コロナの感染を回避できることが立証されました。
「正しく恐れる」ことが如何に大切かと今回の経験を以って感じます。
微力ながら、今後、コロナに関する啓蒙活動に励みたいと思います。

コロナ禍の元、皆さんのご健勝とご多幸を心からお祈り申し上げます。

2020年12月定例会が閉会

新型コロナ対策としてプレミアム付き商品券など84百万円の補正予算を追加、公共施設再編及びまちづくり調査研究特別委員会の緊急提言などを可決して12月定例会が終了しました。
本会議終了後に以下の説明事項に関する全員協議会※が開催されました。
①新宮津市総合計画中間案
②宮津市自殺対策推進計画中間案
③宮津市障碍者計画・第6期障害福祉計画・第2期障害児福祉計画中間案
④第9次宮津市高齢者保健福祉計画・第8期宮津市介護保険事業計画中間案
⑤宮津市都市計画マスタープランの見通し(中間報告)
※コロナ感染者の拡大に対応し、理事者の説明のみとし、質問のある議員の状況に応じて年明けに改めて開催方法を検討する。
公務とはいえ私が新型コロナに感染した為、濃厚接触者になった全議員と議会事務局員、打ち合わせをした市職員の皆さんもPCR検査を受けました。
全員「陰性」でしたが、法律で皆さんに2週間自宅療養を強いることになり、12月定例会の予定を変更頂くことになりました。
皆さんにご迷惑をおかけして、申し訳なく思います。
今後の議会活動、テレビ番組や企業誘致など引き続き尽力し、リベンジしたいと思います。
更にこの経験を生かして、「正しく恐れる」コロナに関する啓蒙活動に励みたいと思います。

コロナの感染から復活しました!

今日から市役所に登庁し、普段通りの生活に戻りました。
皆様にご迷惑とご心配をおかけして、誠に申し訳ありません。
後遺症もなく、朝から元気に以下の会議に出席しました。
・議会運営委員会
・各会派幹事長会
・第12回公共施設再編及びまちづくり調査特別委員会
・第9回議会活性化特別委員会
・第9回新宮津市総合計画等調査特別委員会