スーパーフクヤ宮村店が閉店

昨年10月にスーパー「フクヤ」が石川県のドラッグストア「アオキ」に買収され、本日18時に宮村店が閉店しました。
今後、改装して「アオキ」として生まれ変わる予定です。
子どもの頃から慣れ親しんだフクヤ…
無農薬米など地元産品や地元の食材で作った惣菜を販売するコーナー「元気倶楽部」、
JALやANAのファーストクラスで採用されたハクレイ酒造の「香田」(こうでん)などの地酒を販売したコーナー、
子どもの頃から食べてきた「渡邉パン」の販売コーナーetc.
宮津市に本社を置き、地元密着のスーパーが無くなることは生活も経済も大きなディメリットです。
宮津市に本社を置く会社が衰退していく現状…
宮津市最後の酒蔵「ハクレイ酒造」に次いで、地元本社のスーパーも市外の資本に変わります。
今までの宮津市の経済施策では通用しないのではないでしょうか?
先ずは「民間企業出身管理職の市職員中途採用」や「宮津IC南の府道9号線沿いの農地を準工業or宅地へ地目変更」することなど改善する手法は多種多様にあるのですが…
【京都新聞の記事2020年10月15日】
https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/380393
【フクヤのHP】
http://www.fukuya.info/index.html
【アオキのHP】

Home