議員定数は16でいいの? ~市民と議会の懇談会~


宮津市議会は市民の皆さんに議会の活動状況を知って頂き、議会に対するご意見を伺う為、「議会報告会」を開催してきました。
しかし、今年度から「市民と議会の懇談会」と名称を改め、昨夏に各種団体※の皆さんと、今冬は各地域に出向いて従来の「報告」形式から「意見交換」に変更しています。
今回のトピックスは「議員のあるべき姿」です。
「議員定数」を中心に皆さんとの意見交換を図ります。
奮って市民の皆さんのご参加をお願いします。
尚、本件については「アンケート」も実施しています。
募集期間は2月13日(火)迄で、懇談会終了後と郵送・持参・FAX・メールにても受け付けます。
http://www.city.miyazu.kyoto.jp/www/info/detail.jsp?id=3604

※昨夏に行った各種団体との意見交換
産業建設福祉委員会は「宮津市社会福祉協議会」と高齢者や障害者の在宅生活等を支援する上で発生する様々な問題点と改善策、総務文教委員会は「天橋立観光協会」と観光施策について意見交換しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA