オリーブ事業の問題点と改善に向けて ~一般質問~


今朝の宮津市内新聞折込に平成29年度第4回(12月)宮津市議会 定例会の「一般質問のお知らせ」が配布されました。
私は、12月6日(水)に登壇し、以下の通り一般質問します。
〇オリーブ事業の問題点と改善に向けて
本年度の収穫量激減(前年比84%減)、オリーブ宮津の法人設立の遅滞、農地再生と植え付けに関する補助金交付の遅延等、諸問題が発生しているオリーブ事業の現況と改善策を問う。

議長を除く市議会議員14名の内、今回9名が宮津市政を問います。
一般質問は、施策を提案して具現化できる貴重な機会です。
各議員が行う一般質問の傍聴に是非お越し頂き、宮津市の現実と将来を考察してください。
周辺市町と異なり、現状、宮津市にはケーブルテレビやラジオ中継がないので、傍聴できない方はインターネット録画放送をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA