宮津中学校 校歌の作曲者はNHK朝の連ドラ「エール」の主人公!

宮津中学校の入学式に来賓として出席しました。
昨日の宮津小学校も含め、久し振りの「校歌斉唱」に懐かしさが溢れます。
宮津中学校の校歌は…
今春から放送が始まったNHK朝の連続テレビ小説「エール」の主人公・古関裕而(こせきゆうじ)氏が作曲しました。
古関氏は、阪神タイガースの「六甲おろし」、読売ジャイアンツの「闘魂こめて」や早稲田大学の「紺碧の空」などの応援歌、全国高校野球選手権大会の大会歌「栄冠は君に輝く」、戦争中の軍歌、戦後の「長崎の鐘」など多数の名曲を作曲しています。
https://ja.wikipedia.org/wiki/古関裕而
https://www.nhk.or.jp/yell/
尚、今年の宮津市の中学校の新入生は以下の通りです。
中学校130名[宮津86名、栗田17名、橋立(宮津分)27名]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA