懸案の宮津会館や火葬場など公共施設の再編が始まります!

本会議終了の全員協議会では全9件の議案説明がありました。
懸案の色々なことが動き始めています…
①消団員公務災害償条例の一部改正に係る専決処分の予定
②地域防災計画の改定
③公共施設再編方針書案
④市条例の一改正に係る専決処分の予定
⑤国民健康保条例の一改正に係る専決処分の予定
⑥火葬場のあり方検委員会の提言
⑦市税等のあり方検委員会の検討状況
⑧介保条例の一部改正に係る専決処分の予定
⑨公営住宅寿命化計画
殊に「公共施設再編方針書案」では、宮津会館の廃止、みやづ歴史の館の用途転用、金引公園・越浜海岸・由良もみじ公園・日置など公衆便所の撤去、各保育園や日置の診療所の閉鎖etc.
今後5月迄に各地で市民の皆さんから理事者が意見を聴取した後、次回の6月議会で今後の再編案を発議する方針です。
是非、市民の皆さんの声を市の理事者へお伝えください!
【公共施設再編方針書案の詳細版HP】
http://www.city.miyazu.kyoto.jp/www/info/detail.jsp?id=4497

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA