2020年が平和でありますように…

正月4日は虹が出ました。
丹後地方でこの季節特有の雨が降ったり晴れたりを繰り返す「うらにし」からの贈りものです。
右手の森は標高165mの八幡山で、細川藤孝・忠興父子と妻たま(明智光秀の三女、後のガラシャ)が丹後へ最初に入った城跡です。
今年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」に登場するでしょうか?
https://kojodan.jp/castle/2314/

正月5日の宮津漁港「初競り」
先日、宮津湾はミネラルを沢山含んだん淡水が湧く自然の良港だと漁師さんから伺いました。
海が豊かなのは山々の手入れが行き届いているからだということも。
自然を大切にしたいものです。
正月5日は雪雲が成相山にかかりましが、平地で雪が降ることはありませんでした。
基金が3億円となり財政事情が全国でワースト3の宮津市…
昨冬は奇跡的に平地で積雪が無く、除雪費用が約40百万円で済みましたが、綱渡りは続きます。
初競りのタコ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA