市民と議会の懇談会2019秋

従来の「議会報告会」は、2017年から「市民と議会の懇談会」に変更しました。
そして、昨年より地元出身の議員が各自治会長から伺った「地域ごとのテーマ」について意見交換しています。
直近の参加者数推移は、2018年2月150名、同年10月229名と増加しています。
是非、地元の声を議会に届けてください。
私は以下の5会場に伺います。
・18日(金):栗田地区公民館・「生活環境(買い物・通院など)」・参加者30名

・21日(月):由良地区公民館・「高齢化する農業」
・24日(木):城東会館・「災害に強いまちづくり」
・28日(月):浪花会館・「如願寺川の溢水対策」
・29日(火):日置地区公民館・「高齢者福祉と地域医療・地域振興策(農産物販売所等)」

尚、「市民と議会の懇談会」は、年2回の内1回を①総務文教と②産業建設福祉の各常任委員会が各種団体の皆さんと情報交換しています。
・2017年夏:①天橋立観光協会 ②宮津市社会福祉協議会
・2019年冬:①指定管理者 ②自治連合協議会幹事
・2019年夏:①PTA ②ボランティア連絡協議会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA