ロッキード事件の公判で活躍した宮津出身の堀田力 元検事の講演とフォーラム開催!


ロッキード事件で田中角栄元首相に論告求刑をした堀田力(ほったつとむ)元検事は、現在、高齢社会でふれあい社会の実現を目指す「公益財団法人さわやか福祉財団」の会長を務めていらっしゃいます。
本日は、宮津市の「助け合い・支えあいのある地域づくりフォーラム」で講演頂き、地元の皆さんとのパネルディスカッションでコーディネーターを務められました。
堀田力さんは、幼少の頃、英語教員のお父様が京都市内から旧制宮津中学(現 宮津高校)に転勤となり、金屋谷で幼稚園と小学生時代を過ごされました。
当時の同級生は、フジテレビの尾上規喜 常勤監査役(元副社長)や「ムーミン」「ルパン三世」等のアニメ演出・監督を務められたおおすみ正秋さん達がいらっしゃいます。
http://www.t-hotta.net/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA