宮津市の財政見通し赤字▲41億円改善策の最終案が発表されました!


昨年10月に公表された宮津市の「今後の財政見通し」で、2024年度決算の累積赤字は約▲41億円です。
本年1月29日に議員全員協議会が開催され、「財政健全化に向けた取組み」中間案の説明を理事者から受けました。

その後、市内各地で市長が説明会を開催し、3月議会初日の2月25日に最終案が議員に配布されました。

人口がほぼ同じでも財政が健全な三重県尾鷲市との比較で始まり、人件費や各イベント補助の抑制などの施策が提示されました。

現在、宮津市の実質公債費比率は20.3%で、全国792市の中でワースト2(1位は夕張市)で、約40年前3万人いた宮津市の人口は1月末時点18,014人となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA