音楽療法とは? ~宮津市肢体障害者協会の講演会~

入院療養中の北仲篤 議長の名代で宮津市肢体障害者協会の講演会に出席しました。
京都市山科区の洛和会京都音楽療法研究センターから3名の講師が来られ「音楽療法」を皆さんと一緒に体験させて頂きました。

音楽はリズムで脳を活性化させ、メロディーは心を和ませ、ハーモニーは他者への親密な感情を生み出すそうです。
実際に楽器を演奏し、歌うことで身体機能の強化に繋がることを実感しました。http://www.rakuwa.or.jp/music/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA