「うらにし」の贈り物

この時期は「弁当を忘れても、傘は忘れるな」と丹後地方で言われます。
「うらにし」といって晴れ間が出ているかと思うと雨が降り、小刻みに天候が変わります。
そして、12月の下旬には雪に変わり、白銀の世界が訪れます。

「天橋立に架かる虹」「滝上公園の紅葉」「世屋(せや)の段々畑と藁ぶき屋根」「春を待つ松尾の一本松」etc.
宮津市役所から車で40分圏内にこの季節だけ楽しめる絶景が待ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA