廻船が運んだ宝物・神前狛犬 ~北前船資料館の特別展~


春は桜並木が艶やかな丹後由良駅前にある北前船資料館で特別展が始まりました。
常設の北前船の模型や奉納絵馬に加え、3月17日(土)までの4日間だけ近所の神社から持ち込まれた珍しい「狛犬」が見れます。
3月25日(日)には13時から「北前船の紙芝居と宮津市教育委員会の河森一浩 学芸員の講演」が由良地区公民館(北前船資料館の北約100m)で開催されます。
尚、3月22日(木)から4月15日(日)には「明治維新150年展」が開催されます。
※入場料:無料、開館時間:10:00~16:00、休館日:月・火曜日
北前船資料館は春の桜並木が艶やかな丹後由良駅前にあり、廃校利用されている特別養護老人ホーム「安寿の里」の桜が咲き始めていました。
「マルシェ」と「足湯」も併設され、美味しいうどんも食べられます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA