よい謝罪 ~謝る前にやることは山ほどある~


「宮津を元気にする会 講演会Vol.8」は、竹中功 株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー(吉本興業) 元専務を講師にお迎えして、掲題に関しご講演頂きました。
竹中さんは、吉本興業で不祥事を起こした芸人の謝罪会見を35年間担当され、「謝罪に至らない為のリスクマネジメント」や「日頃のコミュニケーション」等のノウハウを伝授頂きました。

また、竹中さんは吉本興業で「宣伝広報室」を設立し、「吉本興業百年史編集室」を担当され、お笑い芸人の養成学校「吉本総合芸能学院(よしもとNSC)」の開校、劇場の開場、映画製作など様々な仕事をこなされました。
その経験を基にNHK朝の連続テレビ小説「わろんてんか」と実際の吉本興業の歴史や「町おこしのイロハ」についても拝聴できました。

そして、本講演を機に宮津会館での住民参加型「吉本新喜劇」の開催についてご協議頂ける可能性も生まれました。
今後、宮津市・与謝野町・伊根町の皆さんが連携してチャレンジしたら…
夢は広がります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA